どろあわわはニキビに効果はあるのか調べてみた

人気が続いている泥成分入りの洗顔料「どろあわわ」が、ニキビ予防に使えるのか成分から調べました。

成分から見ると、ニキビのお悩みの方にうってつけ

どろあわわは汚れの吸着力がとても高い3種類の泥成分を中心に、肌を柔らかくしてより一層汚れ落ちをしやすくする米麹エキスや米ぬか発酵エキスが入っています。

先に結論から言うと、『ニキビにお悩みの人には向いている洗顔料』と言えます。

ここでちょっとだけ、ニキビについておさらいしたいと思います。ニキビには、

  • 白ニキビ
  • 黒ニキビ
  • 赤ニキビ

の3つの種類があります。

白ニキビは、毛穴に皮脂が詰まってしまい膨らんだ状態、黒ニキビはその皮脂が酸化して黒く変化して黒ずんだもの。

そして赤ニキビは、毛穴にばい菌が悪さをして炎症を起こしている状態で、ひどい時には膿が溜まっていることも・・・。

泥の洗浄能力で、毛穴の汚れをごっそりサッパリ=ニキビケアに向いている

泥は細かな穴がたくさん空いた構造をしていて、穴があることで汚れをその中に引っ張りっこんで吸着してくれるんです。

また、どろあわわに使われている泥成分は粘土質で滑らか。粒子もとても細かいので、毛穴の奥までするすると入っていってくれます。

皮脂が溜まった白ニキビには、何度か使い続けることで変化も見えてきたと実感する人も。

黒ニキビは白ニキビが酸化して周りの皮ふも硬くなっている場合が多いので少し強敵ですが、肌を柔らかくするおこめ由来の成分がここで活きてきます。

肌を柔らかくする「米麹エキス」と「米ぬか発酵エキス」で、硬くなったお肌を柔らかくして、泥の洗浄効果を一層引き立ててくれます。

毛穴がきれいさっぱりした後には、保湿成分がしっかり潤いを閉じ込めてくれるので「洗浄力が強い分、乾燥する?」という心配もそこまでいりません。

赤ニキビの人だけはちょっと注意!

洗浄力や保湿成分から見て、どろあわわはニキビにお悩みの人にオススメではあるんですが・・・今の時点で赤ニキビ状態の人にはちょっと待った方がいいです。

赤ニキビは毛穴でばい菌が悪さをして炎症を起こしていたり、化膿しているような状態。

どろあわわの粒子の細かい泥成分・洗浄成分をそんな炎症中のデリケートな部分に使うと、より一層状態を悪化させてしまう事もあるので・・・。

※公式サイトでも、傷・湿疹などお肌に異常がある場合は使用しないように書いてあります。

赤ニキビがひどい人はその部分を避けてどろあわわを使ったり、炎症が引くまで待つのがいいですね。

市販のニキビケア商品を試したり、皮膚科に行くことをオススメします。

炎症が収まった後は、どろあわわで毛穴の汚れをごっそり吸着・洗浄してニキビケアしちゃいましょう。

基本的にどろあわわは濃密な泡が包むように洗顔できるので、肌には優しいです。

顔が全体的に脂性肌だ、Tゾーンや口周りにいつもニキビができるなど、何かとニキビに悩まされている人には一度は試してほしい洗顔料です。

継続して使って、毛穴レスなお肌を目指しましょう。

投稿日:

Copyright© どろあわわ口コミまとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.